首すわりと寝返り時期は? 生後4ヶ月半

スポンサーリンク

首すわりと寝返り 生後4ヶ月半

我が子の首がすわるのを首を長くして待っておりました!

生後3ヶ月ほどからグラグラしながらも少し首がすわっていましたが、そこから中々安定しませんでした。

早い子は3ヶ月くらいからと言われていますので、気になってしまいますね。

個人差はありますので3ヶ月〜5ヶ月ほどが目安でしょうか。あくまでも目安です。

首すわり生後4ヶ月

4ヶ月を過ぎてからはグラグラも少なくなってきたので安定してきました。

4ヶ月半くらいでグラグラもほとんど無くなり、しっかりしてきました。

縦抱きで抱っこができるのであやすパターンも増えます。

エルゴの抱っこ紐を使用していますが、新生児用のインナーも外して抱っこができます。

過去記事エルゴ抱っこ紐

でも腰がすわっていないので長時間の縦抱きや腰に負担がかかるお座りは禁物です。

驚いたのは首がすわったと同時期に寝返りもするようになりました。仰向け状態からうつ伏せです。

元々反り返りが激しかったので寝ている時に反り返り、首がすわったおかげて頭を起こして、そのまま寝返り、うつ伏せの状態になります。

但し、寝返りと言っても、うつ伏せの状態から仰向けに寝返りする事はできず、まだ完全マスターした訳では無い様子です。

うつ伏せになってそのまま戻れず、結局はぐずる始末。

一度覚えたら頻繁に寝返り、うつ伏せ状態になるので目が離せません(汗)

早く自分で仰向け状態に戻れる様になってほしいです。

次は腰がすわりが楽しみです。