ベビースケール 赤ちゃんの体重計「べびすけくん」商品レビュー

お世話になった産婦人科の指導で毎日1日の授乳回数や量、便や尿の回数、体温などを記録を付けています。

出来るだけ母乳で育てたい我が子ですが、どうも母乳の場合はどれだけ飲めているかがわかりません。産婦人科では授乳前の体重を測定して、授乳後の体重との差引でどれくらい飲めているかの目安を計ってもらいましたが、毎回10g〜40gほどしか飲めていない様子でした。さすがに10gは少なすぎですので後から粉ミルクを追加していました。

でも退院後は体重計が無いので母乳をいくら飲んだかわかりません。私は結構アバウトな人間ですので、泣き出したらすぐに母乳を与える感じでいいのかなと考えていましたが、妻はきっちりしたいタイプですので新生児用体重計を購入する事に。

スポンサーリンク

赤ちゃんの体重計 「べびすけくん」

いろいろと調べましたが、結構高いんですね。

20グラムや10グラム単位のタイプはまだお値段もお手頃なのですが、より詳細のタイプはいいお値段です。

せっかく購入するならしっかり測定するタイプが良いのでいろいろと探した結果、「べびすけくん」が他と比べても安く、5グラム単位で測定できるので購入する事に。

さっそく楽天で注文です。

サイズは赤ちゃんを載せるのでそれなりの大きさです。

新生児体重計べびすけくん1

作りは非常にシンプル。

測定もデジタルですので見やすいです。

新生児体重計べびすけくん3

我が子を載せる前にペットボトルで測定。しっかり5グラムで測定されます。

新生児体重計べびすけくん4

早速我が子を載せて測定。

少し動くと値は変わってしまいますが、それも5グラム単位での測定ですので仕方がありません。

数秒で測定結果が出るので寒い日にスッポンポンにされた状態でも安心です。

問題なく測定はできますが、少し気になるのが測定結果が出るのが思っているよりも早いので、動いている時にも測定結果が出てしまい少し誤差が気になります。

とはいっても再度計り直せばOKです。

せっかく買ったのでしっかり測定してね!

、、、、数日後、、、

あんまり測定していません。授乳前と後でどれだけ飲んだかを測定するつもりで購入しましたが、結局は入浴前に測定するだけで1日1回です。

それでも1日の体重は確認できるので日々の成長は記録でます。そして日々増える体重に成長を感じて私も自己満足です。

商品に関しては個人的な意見ですのでご参考程度にお願いしますね。