バンボチェアの購入を悩んでいる方へ

バンボチェアレビュー

子育てしている方は皆さんご存知だと思います「バンボチェア」

ちょこんと座るのが可愛くてたまりません。

非常に簡単な作りなのですが、結構しっかりとしたお値段なんですねこれが。しかも使用できる期間も比較的短く、ただ座らせるだけのために購入するのも、もったいないかなと思いつつも結局購入しました。

バンボチェアを購入しようか悩んでいる方は以下を読み進めて下さい。個人のレビューですのでご参考まで。

スポンサーリンク

バンボチェアを購入!使用した感想、まとめ

バンボチェアを購入したいきさつ

まず購入したいきさつとしては、生後5ヶ月半になりしっかり首もすわり、そろそろ離乳食を始めようと考えていました。離乳食を食べる時はお座りが必要かと思い、いくつかベビー用チェアを見ましたが、まだ腰がすわっていないため使用できないものが多い印象でした。

しかしバンボチェアは首がすわった頃から14ヶ月まで使用できるので、まだ腰がしっかりすわっていなくても短時間であればお座りができます。

別売りでしたが、バンボ専用トレイ(テーブル)もあるので離乳食を与えるには丁度よいと判断し購入しました。

バンボチェアの付属品

  • ベルト
  • 持ち運び専用カバン

過去に乳児が落下する事故が起きたそうで、ベルトが付属するようになりました。

必ず平らな地べたで使用しなければいけませんが、それでも自分でバンボチェアから脱出したり、体制をくずして落ちたりします。ベルトで固定すると嫌がる可能性もありますが、安全を優先してベルトは着用した方がいいですね。

持ち運び用カバンは非常に重宝しています。車で実家に帰る時などは必ず持って行きます。

使用期間について

説明書には生後4ヶ月〜14ヶ月と記載があります。首が座った頃から使用できますが、あくまでも目安です。個人差がありますので実際に使用できる期間は短いかもしれません。

我が子は、まだ腰がすわっていないため、今のところ長時間の使用は避けています。しっかり使用できるのは腰が座ってからと考えています。

サイズが合わなくなってしまい、座れなくなったら使用できなくなります。成長が早い子であれば生後10ヶ月ほどで使用できなくなったケースもあるみたいです。冬場などは厚手の服を着るのでその影響もありサイズが合わなくなる可能性もあります。

その他、途中で使用を辞める原因としては

  • 自分で頻繁に脱出してしまう
  • 座っているとくずる

といったところでしょうか。

バンボチェア専用トレイ(テーブル)は必要?

トレイに離乳食を置いて食べてもらえたら一番良いのですが、中々そうはいきません。お利口に食べるようになるまでは時間がかかりますので。

でもそれ以外にもトレイは役にたちます。

脱出防止のためにトレイを使用

比較的動けるようになるとバンボから抜け出してしまいます。トレイがあれば簡単には脱出できなくなります。立てる様になったら器用に抜け出るかもしれません。

おもちゃ置きのためにトレイを使用

バンボに座ってお利口におもちゃ遊びをさせたい所ですが、前に落としてしまい自分では取る事ができずぐずる事があります。トレイがあればおもちゃを置いて遊ぶ事ができます。但し、おもちゃを振り回して横や後ろに投げてしまっては意味がありません。

バンボチェアとトレイとセット販売しているお店もございますが、今のところ我が子(生後5ヶ月半)には使用する機会はありません。

バンボチェアのお手入れは?

バンボチェアはお手入れ簡単です。ポリウレタンですので、液体がしみ込むような素材ではなく、汚れても基本的には拭き取ることができます。但し出来るだけ汚れは早めに拭き取った方が良さそうです。水には比較的強いのでお風呂場で使用する方もいますが、水垢やカビが生えてしまうと中々除去できないので、水に濡らした場合はしっかり拭き取って感想させた方が良さそうです。

まとめ

総合的に判断すると買って良かった品です。バンボが無くても、バウンサーを持っていれば角度を変えることでお座りする事もできますが、同じ座る体制でも少し環境を替えてあげるだけでも機嫌が良くなる事もあります。

持ち運びも簡単ですので、ある時はリビングで、ある時はキッチンで、場合によっては脱衣所で、などコンパクトで場所をとらないのも良い点です。短期間の使用になるかもしれませんが、あって損はないと思いますよ。

バンボチェア、ベルト、トレイ付き最安値はこちら
365日あす楽★代引・送料無料★バンボ ベビーソファ トレイ付 BUMBO バンボベビーチェアー ベビ…